ゴマ

セサミンで更年期障害予防

最近サントリーの研究により、セサミンが更年期障害の予防にも効果があることが発見されました。
研究は、何名かの更年期障害に悩んでいる方を対象に行われたのですが、
セサミンを摂取したチームだけ明らかにに症状が改善されたのです。

セサミンにはガン細胞や老化を防ぐ非常に強い抗酸化作用が含まれていますが、
それと同時に、ビタミンEを保護する働きや、女性ホルモン様作用があることも認められています。
これらの働きが更年期障害の予防に繋がるとされています。

更年期障害は、閉経前後に多くの女性が悩まされる症状で、
冷え性やイライラ、めまい、ダルさなど様々な不快症状が多く出ます。
これらの症状は、ホルモンバランスの乱れからくるもので、
自律神経の乱れや副交感神経の乱れからくるものです。
こちらの更年期障害をうまく緩和するセサミンについてのページも是非ご覧になってみてください。

セサミンは先程言ったように女性ホルモン同様の働きがあるので、
ホルモンバランスの乱れを改善し、自律神経を整えてくれるのです。

このことにより、毛細血管の血行が促され、冷え性やダルさめまいの改善に繋がり、
体の面だけでなく、精神的な負担も軽減してくれるのです。

また更年期障害と同時に起こりやすいとされる骨粗しょう症ですが、
セサミンにはカルシウムも多く含まれており、女性ホルモンも補えるので、
骨粗しょう症の予防改善にも効果的だとされています。

これらの年齢からくる不調を改善するのは勿論、活性酸素の抑制により、ガンなどの生活習慣病や、
シミ、シワなどの年齢肌の改善にもなりますので、精神的苦痛も減らすことが出来ます。
更年期障害や、年齢からくる体の不調は誰でも起こりうる症状ですので、
早めから予防をしておくことも大切です。

更年期障害の改善のために、病院に訪れても、ホルモンの薬を処方されるだけで、
なかなかじっくり診てもらえず悩んでいる方も多いのです。
しかし更年期障害は体を変えれば症状を改善出来るものですから、
セサミンで根本的な部分を改善し、いつまでも若々しく健康な毎日を送りましょう。
セサミンと同じように更年期障害の緩和に効果があるローヤルゼリーも良いでしょう。
ストレス社会といわれている現代人のストレス緩和にもローヤルゼリーは効果的なので是非みなさんに摂っていただきたいです。